天然石材・屋根・瓦・修復

80人以上のスタッフにお任せ!!

施工実績3700件以上!

営業部 年中無休
株式会社オオヤは、天然石材修復、大谷石修復で東北、北陸、中部、関西まで出張いたします。
屋根・瓦修復、火災保険でお得な修理など、お客様のお得な情報も多数ご用意しております。
大谷石の完全修復は、株式会社オオヤにおまかせください。
場所により見積もり交通費も必要ですが、ご成約の場合お返しします。
営業時間
8:30〜19:00
写真をクリック

大谷石修復

擁壁土留め修復
簡易補修
簡易補修

積み直し修復

倒壊修復

門柱修復

石垣修復

大谷石から御影石

新設工事

おいなり様修復

石蔵修復
内装
内装施工

屋根瓦修復工事
屋根瓦修復工事
地震対策・風化防止
地震対策・風化防止
ブロック塀
ブロック塀
 
株式会社OYAは天然石材屋根・瓦修理を行う会社です。営業内容は擁壁、土留め修復、倒壊修復、石垣修復、石蔵修復、墓石修復、地震対策、風化防止、大理石修復、御影石修復など各種修復によって和風建築の気品と重厚さを再現いたします
放射能・セシウム対策

栃木県宇都宮市大谷からのみ産出される凝灰岩(太古の火山灰が固まって出来た石)の一種です。石の特長としては、耐震性、耐火性、吸水性、吸音性に優れ、最近では、放射能・セシウムを吸収してくれると言う報告も出ています。ただ欠点は、水に弱く風化することです。私たち株式会社オオヤは、風化はもとより(専用風化防止剤使用)大谷石の壁や石垣、石蔵などを完全修復いたします。

工事はヘルメット、安全靴必着
freedaial 012016-0814
E-MAIL oy@oya-stone-reform.jp

◆ メニュー ◆
修復工事 擁壁・土留め修復 簡易補修1 積み直し補修
倒壊修復 門柱修復 石垣修復 大谷石から御影石
新設工事 お稲荷様 石蔵修復 内装
屋根瓦修復工事 地震対策・風化防止 ブロック塀 お問い合せ
※ご注意 地震・人身事故の場合は、施主様の責任になることもあります。

事故による裁判が増えています。


今 工事中
写真をクリックすると拡大表示します。
大谷石、ブロック工事

工事前

工事中−1

工事中−2

工事中−3

工事中−4

完工
写真をクリックすると拡大表示します。

車ぶっつけ補修

解体

完工

工事前

工事中

完工

耐震型大谷石鉄筋入

従来の大谷石で作られた壁や門柱などは大谷石を積むだけの構造ですが、弊社で扱っている大谷石は耐震型大谷石鉄筋入(上写真)で、大谷石の中に鉄筋を通して壁や門柱を作るので倒壊することがなく、安心して外壁などにお使いいただけます。

◆ ただいま工事中の現場 ◆

写真をクリックすると拡大表示します。
大谷石鉄筋入り工事    
工事前 施工中 完工
ブロック塀も風化します。
20年以上経つと中の鉄筋も腐食しています。
早めの補修を。
今後の予定
熊谷、上尾、新宿、千葉、横浜・・・

 お知らせ

宅地防災工事助成金制度とは
 近年、地震や大雨等により各地で崖崩れが発生し、その地域に大きな影響を与えています。このことから本市では、擁壁等の改修工事の促進を図り、地震や大雨等による宅地災害を防止するとともに市民が安心・安全に暮らせるまちづくりを推進するため、平成21年4月から川崎市宅地防災工事助成金交付要綱を策定し、擁壁改修等の宅地防災工事を行う際に費用の一部を助成しています。また、平成27年4月にはご要望の多かった擁壁の補強・補修や自然崖の崩壊防止等の宅地減災工事まで助成対象を拡大しました。


最近は、大きな地震から小さな地震が頻繁にあり、気がつかないうちに亀裂が入っている場合があります。隣との共有の塀や家の裏で見えない部分は、手入れが届かないために劣化がひどくなっていくことが多いようです。
倒れてけがや、物が壊れてからでは遅いので、こまめにチェックをしましょう。


大谷石強化剤
ZOL-5000


トスバリア200【大谷石風化防止剤】
大谷石の最大の欠点は、擬灰石のため火には強いのですが、水に弱く風化が始まります。
トスバリア塗布により完全に撥水します。

トスバリア200の特徴
トスバリアは大谷石に深く浸透し、強力な防水層を形成しますので紫外線などによる劣化や表面浸食による性能低下がありませんので、耐久性に優れています。また、下地処理後、長期間経過し再施工が必要になった場合、簡単な下地清掃の後にトスバリアを再塗布するだけです。
トスバリア200
下地の種類:擬灰石(大谷石など)
製品:トスバリア200
塗布面積(m2/l):3.4〜3.8
原液のまま使用


従来は、積み上げただけなので、非常にもろくて危険です。
弊社では、鉄筋入りの丈夫な施工しております。
おかげさまでご好評いただき、多くのお客様にから安心と喜びの声をいただいております。


従来大谷石は水に弱いとされていますが、弊社ではいつまでも大谷石の美しさを保つために専用風化防止剤塗布いたします。
これにより、大谷石が水を吸うこと無く見た目ももちろん、大谷石の寿命が飛躍的に長くなり、景観を損なうことがありません。
左が専用風化防止剤施工したもの、右は専用風化防止剤施工前です。専用風化防止剤施工前ではあっという間に水を吸い込んでしまいます。


大谷石のリフォームもお任せください
風化して見栄えの悪くなった石塀を諦めていませんか?
解体から施工、リフォーム、ご希望のデザインにもお応えします。
「古くなって風化した石塀や門柱をどうにかしたい」「石塀や門柱を新設したい」
他にも敷石や貼り石、エクステリア加工設置等、室内外問わず
大谷石のことならなんでもお気軽にお問い合わせください。
写真は施工前と施工後です。


大谷石の持つゼオライトのチカラが、心地よさと健康をお届けします
 ゼオライトは、スポンジ状の小さな穴を持つ鉱石。
大谷石に含まれるゼオライト成分は、多数のマイナスイオンと強い遠赤外線を放出し、癒しの効果を発揮します。
 また、その多孔質構造によりガスや水を吸着する特性もあり、シックハウス症候群の防止や消臭にも有効です。 カルシウム、マグネシウム、鉄、ナトリウム、カリウムなど、種々のミネラルを含み、利用価値の高いゼオライトは、これからますます活躍のシーンが増えることでしょう。


大谷石の内装は、落ち着きが有り、日本の美しさを際立てます。
和食レストランなどで雰囲気を出す大谷石をご検討ください。


すごい塀を見つけました。
芸術的で美しい!


せっかくの大谷石の景観を簡単な工事ですませては台無しです。
さらに簡単な工事はあっという間にヒビや亀裂が入り倒壊の危険性が倍増してしまいます。
写真は、ご自分で修復をしてしまったことで、後悔をしてしまった一例です。
大谷石の修復工事は、プロにお任せください。


大谷石豆知識
大谷石(おおやいし)は軽石凝灰岩の一種。栃木県宇都宮市北西部の大谷町付近一帯で採掘される石材。柔らかく加工がしやすいことから、古くから外壁や土蔵などの建材として使用されてきた。


今日大谷観音まで行きました、すばらしかった。


屋根・塀・外壁・雨どい・テラス・ベランダなどの建物外壁部分は、台風・風雪といった自然条件に常に晒され、日々劣化していくものです。手を入れたくても、予算を考えると、優先順位はどうしても低くなりがちではないでしょうか?
そんなときは火災保険を使って修復することができます。

株式会社オオヤ